平塚市で布団処分を依頼するなら便利屋「なごやか本舗」にお任せください

平塚市で布団処分を依頼するなら便利屋「なごやか本舗」にお任せください

平塚市で布団処分を依頼するなら便利屋「なごやか本舗」にお任せください

  • 引越しで布団を処分したい
  • 古くて使用していない布団を処分したい
  • 布団が重くて処分ができない

 

平塚市で不要になった布団は粗大ゴミとして処分できます。ただし、粗大ゴミ処分はルールがあったり運び出しをしたりと手間がかかる一面もあります。なるべく手間をかけない方法として、連絡一つで引き取りにくる業者を利用する方法も検討すると良いでしょう。このようにさまざまな処分方法があるので、それぞれ検討することがオススメです。

 

ここからは、平塚市で布団を処分する方法や費用について解説していきます。

 

布団の処分が面倒でお困りの方は便利屋「なごやか本舗」にお任せください

布団処分は連絡ひとつで4,400円から承ります。ご相談・お見積は無料です。お気軽にご相談ください。


平塚市で布団を処分する方法

処分方法 費用目安 処分にかかる手間
可燃ゴミとして出す 0円〜

×大変
裁断や運び出しが大変

処理施設に持ち込む 10kg220円

×大変
運搬や積み下ろしが必要

平塚市の粗大ゴミ収集 要問い合わせ

△やや大変
予約や自力での運搬などが必要

不用品回収業者 要見積もり

⚪︎簡単
連絡ひとつで引取処分してくれる

個人売買 0円〜 ×梱包や購入者とのやりとりが必要
便利屋「なごやか本舗 4,400円〜

⚪︎簡単
連絡ひとつで引取処分します

 

平塚市で布団を処分する場合、数が少なければ手軽に処分できますが、枚数が多かったり指定日までの運び出しが難しかったりすると、少し面倒な作業となるでしょう。また、布団は重くてかさばるため、時間がない方は無理せず業者に任せるほうが安心です。


可燃ゴミとして処分する方法

平塚市では座布団や布類は「可燃ゴミ」として処分できます。布団を小さく裁断してゴミ袋に入れることで、週2回の可燃ゴミの日に処分可能です。

 

可燃ゴミとして処分すれば、費用をかけずに処分ができます。ただし、布団を小さく裁断することは非常に大変な作業となるでしょう。さらに、古い布団になるとダニやホコリが舞うことや、運び出しも重くて大変です。

 

可燃ゴミ処分は費用がかからない方法ではありますが、一方で時間と労力がかかるので、手早く処分したい方には不向きと言えるでしょう。

平塚市指定の処理施設に持ち込む

すぐにでも布団を処分したいとお考えの方は、直接処理施設に持ち込むこともできます。予約が必要となりますが都合の良い日に処分できる利点があるため、お急ぎの方は検討してみてもいいかもしれません。

 

ただし、運搬する車両の準備や積み下ろしはご自身で行うため、その分手間もかかるデメリットがあります。直接処理施設に持ち込むことですぐにでも処分できますが、予約することや積み込み積み下ろしなどが必要になるなど、何かと手間がかかる処分方法です。

 

そのため、時間に余裕があり積み込みなどができる方にオススメといるでしょう。処理施設の持ち込み先や予約方法については、以下をご参照ください。

 

平塚市の粗大ゴミ収集に依頼する

布団を処分する際、一般的な処分方法として平塚市の粗大ゴミ収集が思いつきます。平塚市の布団処分は「粗大ゴミ」に分類されるため、粗大ゴミ収集に依頼すれば後日指定場所まで引き取りにきてくれます。

 

予約をしておくことや粗大ゴミシールを購入しておく必要はありますが、比較的簡単に処分ができるでしょう。

 

ただし、収集日当日に指定場所まで運び出す必要があるため、処分する布団が多いと大変な作業となります。また、予約から収集まで1〜2週間かかることもあるので、すぐにでも処分したい方には不向きとなるでしょう。

 

粗大ゴミ収集のルールなどもありますので、詳しくは以下をご参照ください。

 

不用品回収業者に依頼する

すぐにでも引き取りに来てほしいとお考えの方は、不用品回収業者に依頼する方法があります。自宅まで引き取りに来てもらえるので、自力で運ぶ手間もありません。

 

ただし、布団回収に対応していなかったり、費用がほかと比べて高額になる可能性があるため、複数の業者から見積もりを取り比較検討することがオススメです。

個人売買で買取してもらう

未使用やほとんど使用していない布団であれば、フリマアプリなど個人売買で売却する方法もあります。

 

捨てるにはもったいない布団であれば、多少なりともお金になる可能性が期待できるでしょう。

 

ただし、布団は毎日使うため、未使用やキレイなものでなければ売れる可能性は低いかもしれません。また、送料もこちらの負担になると赤字になる可能性もあるでしょう。

 

出品する布団が新品やほとんど使用していないもので、なおかつフリマアプリに慣れている人ではないと難しい処分方法といえます。すぐに売却できるとも限らないため、時間に余裕がある人に適した方法です。

手間なく布団を処分したい方は便利屋「なごやか本舗」にお任せください

費用をなるべく抑えて手軽に布団を処分したいとお考えの方は、ぜひ便利屋「なごやか本舗」にお任せください。平塚に根付いた地域密着型のため、スピーディーな対応も可能です。

 

また、布団と一緒にマットレスの処分も同時にできますので、そちらもお気軽にご相談ください。お見積りやご相談は無料です。

 

布団の処分が面倒でお困りの方は便利屋「なごやか本舗」にお任せください

布団処分は連絡ひとつで4,400円から承ります。ご相談・お見積は無料です。お気軽にご相談ください。


電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ