平塚市で庭にある伐採した木・幹・枝・落ち葉のゴミを処分するなら便利屋「なごやか本舗」にお任せください

平塚市で庭にある伐採した木・幹・枝・落ち葉のゴミを処分するなら便利屋「なごやか本舗」にお任せください

木の伐採・抜根・木や枝のゴミの処分は便利屋「なごやか本舗」へお任せください

平塚市で庭の木を伐採・抜根した後、木や枝を処分できずにお困りの方は、便利屋「なごやか本舗」にお任せください。料金の目安は、4,400円~となっています。処分するゴミの量や環境などにより異なります。お見積もりは無料ですので、お気軽にご相談ください。

 

庭のメンテナンスを行う際、木の伐採・抜根を行うと、大量の木や枝のゴミが出ることがあります。造園屋さんや植木屋さんなど、木の伐採・抜根から処分も含めて全て依頼できる業者もありますが、コストがかかるので全て任せられない方も多いです。

 

業者に依頼する場合、トラックでの運搬のみの場合は1本あたり約3,000円、処分費用は1本当たり約5,000円が相場と言われています。可能な限りコストを抑えたい方は、便利屋「なごやか本舗」にご相談ください。

 

木を伐採・伐根、ゴミの処分まで全て対応することも可能です。自力で伐採・抜根した場合は、ゴミの処分のみを対応いたします。お客様のご希望やご予算に応じて作業内容を提案いたしますので、予算に限りがある場合も、お気軽にご相談ください。

 

木の伐採・抜根・木や枝のゴミの処分は、便利屋「なごやか本舗」にお任せください

 

木の伐採・抜根・木や枝のゴミの処分は4,400円~で承ります。お見積り・ご相談は無料です。


伐採した木や枝の処分にかかる料金相場と目安

伐採した木や枝の処分にかかる料金は、立地条件や必要なスタッフの人数、量、運搬に必要な機器など様々な条件により異なります。

 

処分するものの量や内容は同じ程度でも、周辺にトラックを乗り入れられずに遠くに停める必要がある場合は、作業手間がかかるので料金が高くなることがあります。

 

トラックでの作業で完結する一般的なごみの処分であれば、基本的には、運搬費用、処分費用合わせて5,000円以内で対応できることが多いです。

 

ただし、クレーン車が必要など、特殊な作業が発生する場合は、オプション料金がかかることもあります。場合によっては高額になることもあるので、あらかじめお見積もり金額を提示いたします。

 

便利屋「なごやか本舗」では、リーズナブルな料金で作業対応していますので、プロの植木職人や造園屋さんよりもコストがかからないケースが多いです。料金の目安は、状況によっても異なりますが、4,400円~です。

 

伐採・伐根から処分まで全て依頼する方が多いですが、木や枝の伐採・伐根は自力でできている場合は、ごみの処分のみ対応いたします。複数の業者で迷っている方は、相見積もりも歓迎です。

伐採した木や枝の処分ご利用までの流れ

便利屋「なごやか本舗」では、伐採した木や枝の処分対応も行っています。流れを把握しておくとスムーズです。

 

お問い合わせ

伐採した木や枝の処分を依頼したい場合は、電話(046-375-9914)・ライン・お問い合わせフォームより、お問い合わせください。その際、ご依頼内容などの相談をさせていただきます。

 

スタッフが現地へ出向き無料お見積もり

概算を把握したい場合は、ラインやメールにて事前に処分するゴミの写真を送っていただけると、対応いたします。現地調査した上での正確な見積もりも無料で対応していますので、まずは、ご連絡ください。

 

作業実施・お支払い

打ち合わせが完了して依頼内容や日にちが決まりましたら、実際に伐採した木や枝の処分作業を行います。作業終了後に、料金をお支払いいただいて完了です。

伐採した木を自分で家庭ゴミとして処分する方法

平塚市では、サイズにもよりますが、伐採した木や枝を無料で処分することが可能です。

 

落ち葉 可燃ごみ
枯葉 可燃ごみ(1回で出せる量は、45L袋で3袋まで。)
剪定枝として戸別収集

 

ただし、量や長さ、太さによって収集方法が異なるので、確認が必要です。束ねるなど手間はかかるので、急いでいる場合は業者に依頼するのが無難です。

剪定枝の各戸収集を利用する

平塚市では、リサイクル原料の確保や焼却量の減少を目的に、剪定枝の各戸収集を行っています。

 

粗大ごみ等・剪定枝予約受付専用ダイヤル 電話:0463-24-1610
受付時間

月曜日から金曜日
8時30分から17時まで

混雑時期

4月・5月:新緑の時期・ゴールデンウィーク
10月・11月:落葉時期
12月:新年を迎える時期

予約時の確認内容

樹木の種類
剪定枝の大きさ(太さ、長さ)
剪定枝の束数
住所
氏名
連絡先など

収集方法 収集予定日の早朝から午前8時30分までに、剪定枝を収集予定場所に出す
条件

1本の大きさ:太さ10cm以下、長さ80cm以下に
ひもなどで束ね、1束の大きさを、太さ30cm以下、長さ80cm以下にする基準に合わない枝や幹は、太さ32cm以下、長さ40cm以下にする

剪定枝として収集できないもの
  • 落葉、草:可燃ごみ扱い
  • アジサイ、アロエ、茎・葉・実、サボテン、ススキ、バショウ、バラなどの草に近いもの:30cm以内に剪定して可燃ごみ扱い
  • アケビ、フジ、ブドウなどのつる性のもの:30cm以内に剪定して可燃ごみ扱い
  • アオバキミガヨラン、カナリヤシ、キンポウラン、笹、シュロ、ソテツ、竹、ニオイシュロランなどの繊維質が強いもの:30cm以内に剪定して可燃ごみ扱い
  • アセビ、イチイ、ウルシ属、ハゼの木、キョウチクトウ、シキミなどの有毒植物:30cm以内に剪定して可燃ごみ扱い
  • 果実、実:可燃ごみ
問い合わせ先

収集業務課
〒254-8686 神奈川県平塚市浅間町9番1号 別館2階
直通電話:0463-21-8796
ファクス番号:0463-36-2352

 

混雑時期は、予約受付の電話がつながりにくくなったり、収集まで時間がかかることがあります。あらかじめ予約し、収集予定日、収集予定場所を確認します。予約から収集まで、原則、1、2週間程度かかるので、早めに予約することをおすすめします。

 

収集時の立ち合いは不要であり雨天時の収集もあるので、便利です。ただし、事業活動に伴い発生したものは、対象外となります。造園業者などに剪定を依頼したものは収集できないので、注意が必要です。家庭の庭木などを剪定した枝が対象となります。

 

葉付きでも良いですが、実は取り除き、可燃ごみに出す必要があります。根は、土を取り除くことになっています。なお、資源化できないものは、剪定枝としての収集に対応していません。

 

可燃ごみとして処分する

 

剪定枝の収集の対象外となるものは、可燃ごみとして処分できます。1回の収集につき、45Lのポリ袋で3袋もしくは3束までとなっています。

 

多量にある場合は、複数回かに分けて出す必要があるので、手間がかかります。また、基本的には30cm以内に剪定する必要があり、大きい場合は負担になります。

伐採した木や枝のゴミ処分に関連するよくあるよくある質問

伐採した木や枝のゴミ処分に関するよくある質問をまとめました。依頼予定の方は、参考にしてください。

 

伐採した木や枝の処分に伴い周辺の花壇の撤去も依頼できますか?
花壇の撤去など幅広いサービスに対応しています。依頼内容によって作業量やスタッフの人数が異なりますので、あらかじめお伝えください。

 

木や枝をしばらく放置しており腐り始めているのですが処分対応できますか?
腐敗しているなど状況に関わらず、全て処分対応いたします。放置して荒れ放題の空き家や庭の整理も対応していますので、お気軽にご相談ください。

伐採・抜根・ゴミの処分は便利屋「なごやか本舗」にお任せください

伐採・抜根・ゴミの処分に手間をかけたくなく業者に丸投げしたい方は、便利屋「なごやか本舗」にお任せください。料金の目安は、4,400円~であり、処分するゴミの量や環境などにより異なります。

 

お見積もりは無料です。電話やメール、ラインで対応いたします。まずは、お気軽にご連絡ください。

 

木の伐採・抜根・木や枝のゴミの処分は、便利屋「なごやか本舗」にお任せください

 

木の伐採・抜根・木や枝のゴミの処分は4,400円~で承ります。お見積り・ご相談は無料です。


電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ