平塚市でペットボトルを処分するなら便利屋「なごやか本舗」にお任せください

平塚市でペットボトルを処分するなら便利屋「なごやか本舗」にお任せください

平塚市でペットボトル(大量・中身あり)を処分する方法と費用

大量のペットボトルの処分に悩んでいる方は、便利屋「なごやか本舗」にお任せください。大量のペットボトルは5,500円~で対応いたします。お見積もりは無料ですので、お気軽にご相談ください。

 

平塚市では、ペットボトルを自治体サービスを利用して処分することが可能ですが、ペットボトルとして処分できるのは、側面にペットボトルのマークがついているもののみです。また、ふたとラベルを取り中をきれいにしてつぶすなどの手間がかかります。

 

きれいにならないものは可燃ごみとして処分できますが、中身が入ったものが大量にある場合、中身を出すなどの手間がかかります。

 

中身が入っている場合は出す手間がかかりますし、そのまま出す場合は重量が大きくて搬出・運搬が困難です。平塚市で中身ありのペットボトルを大量に処分する方法と費用の目安は以下のようになっています。

 

処分方法 費用の目安 手間

一般ごみとして処分する
汚れの落ちないペットボトルやキャップ

無料 △ 大量の場合は大変

ペットボトルとして処分する
ペットボトルの中をきれいにしてつぶしたもの

無料 △ 大量の場合は大変

プラ製容器包装として処分する
汚れを落としたペットボトルのキャップ・ラベルなど

無料 △ 大量の場合は大変
不用品回収業者 要見積もり △ 優良業者を見極める必要がある
便利屋「なごやか本舗」 5,500円~ ◎ 簡単

 

少量のペットボトルであれば平塚市の自治体サービスで簡単に処分できますが、中身の入った大量のペットボトルを処分する場合は負担が大きいので、業者を利用するのがスムーズです。

 

大量のペットボトルでお悩みの方は、便利屋「なごやか本舗」にご連絡ください。ペットボトルの中に中身が入ってる場合も、全て回収・処分いたします。また、ペットボトルのみならず、その他のごみの片付けにも対応しています。

 

たとえば、大量の雑誌や新聞などその他の不用品をまとめて処分依頼することも可能です。予算が限られている場合は、予算の範囲内で調整してご提案いたします。あらかじめ概算を把握したい方は、写真をお送りいただけると対応可能ですので、まずはご連絡ください。

 

ペットボトルの処分は、便利屋「なごやか本舗」にお任せください

 

ペットボトルの処分は5,500円~で承ります。お見積り・ご相談は無料です。


平塚市の自治体サービスを利用して処分する

ペットボトルは、平塚市の自治体サービスを利用して処分することが可能です。平塚市での分類や料金は以下のようになっています。状態や種類に応じて、一般ごみ、ペットボトル、プラ製容器包装として処分します。

 

処分するもの 処分方法
ペットボトル

ペットボトルとして処分
ペットボトルマークを確認する必要あり
中をきれいにしてつぶす
※汚れの落ちないものは一般ごみ

キャップ(プラスチック製) 容器包装プラスチックとして処分

一般ごみとして処分する

ペットボトルやキャップは、中身が汚れているもしくは中身が入っている場合は、一般ごみとして処分することになります。処分する際の料金はかかりません。透明もしくは半透明の袋に入れ、規定の曜日に決められた場所に出します。

 

容器包装プラスチックとして処分する

ペットボトルのキャップとラベルは、容器包装プラスチックとして透明又は半透明の袋に入れて出すこととなっています。

 

また、すすいできれいにしてから出す必要があるので、手間がかかります。汚れを取り切れない場合は、一般ごみ扱いとなります。ラベルはそのままの状態で出すことが可能です。

 

ペットボトルとして処分する

ペットボトルには、資源有効利用促進法に従い、識別表示マークが表示されています。そのため、ペットボトルのリサイクルに適した製品は、通常、ペットボトルとして処分することになります。

 

指定表示製品以外のペットボトルは、容器包装プラスチックとして、別途処分することになっています。清涼飲料水、しょうゆ、酒類、みりんなどは、ペットボトルの識別表示マークが表示されていることが多いです。

 

ただし、キャップとラベルは容器包装プラスチック扱いになるので、はずして分別して出す必要があります。なお、ペットボトルとして処分するには、中をすすいで乾かして出す必要があります。

 

汚れているものや、異物が入っているものは、ペットボトルとして処分することはできず、可燃ごみ扱いになります。つぶして出すので、大量の場合はペットボトルとして処分する場合手間がかかります。

 

ペットボトルは、透明または半透明の袋に入れて指定の日の早朝から8時30分までに、最寄りの収集場へ出します。

不用品回収業者に処分を依頼する

中身が入ったペットボトルが大量にあり、自力で処分するのが難しい場合は、不用品回収業者に依頼することでまとめて処分してもらえます。不用品回収業者であれば、ペットボトルの中身が入った状態でも回収してくれるので、手間がかかりません。

 

ただし、相場金額以上の金額を請求されたり、不法投棄されたりとトラブルになることもあるので、業者の質を見極める必要があります。あらかじめ見積もりを出し、複数比較してから依頼するのがおすすめです。

ペットボトルを処分したい方は便利屋「なごやか本舗」におまかせください

中身の入ったペットボトルが大量にあり負担に感じている方は、便利屋「なごやか本舗」におまかせください。ペットボトルはもちろん、大量の雑誌など、その他不要なものがある場合もまとめて処分するので便利です。ペットボトルの処分は、5,500円~で承っています。

 

ペットボトルの量や処分するものなどによって金額設定が異なるため、無料でお見積もりいたします。電話やメール、ラインで対応いたします。まずは、お気軽にご相談ください。

 

ペットボトルの処分は、便利屋「なごやか本舗」にお任せください

 

ペットボトルの処分は5,500円~で承ります。お見積り・ご相談は無料です。


電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ