平塚市で冷蔵庫を処分するなら便利屋「なごやか本舗」にお任せください

平塚市で冷蔵庫を処分するなら便利屋「なごやか本舗」にお任せください

平塚市で冷蔵庫を処分するなら便利屋「なごやか本舗」にお任せください

  • 古い冷蔵庫を処分したい
  • 引越しで冷蔵庫が不要になった
  • 故障した冷蔵庫を処分したい

など、冷蔵庫の処分にお困りではないでしょうか?大きくて重たい冷蔵庫は運び出しも難しく、家電リサイクル法の対象製品のため、決められた方法で処分する必要があります。

 

しかし、処分が大変な冷蔵庫ですが、業者に依頼すると簡単に処分できることをご存知でしょうか?平塚市では冷蔵庫の処分方法がいくつかありますので、それぞれ紹介していきます。

 

【便利屋なごやか本舗が行う冷蔵庫処分費用】

冷蔵庫サイズ 処分費用
170L以下 8,800円〜(税込)
170L以上 13,200円〜(税込)

※家電リサイクル料込み

 

「冷蔵庫の運び出しができずに困っている」「処分方法がわからない」「すぐにでも処分して欲しい」などにお困りの方は、便利屋「なごやか本舗」にお任せください。冷蔵庫の運び出しから処分、面倒な家電リサイクルの対応まですべて行います。

 

冷蔵庫処分を業者に丸投げしたい方は便利屋「なごやか本舗」にお任せください

冷蔵庫の種類やメーカーにもよりますが、8,800円から処分いたします。お見積りやご相談は無料です。お気軽にご連絡ください。

ここからは、平塚市における冷蔵庫の処分方法を紹介します。


新しく購入した家電量販店に処分依頼する

家電量販店で新しい冷蔵庫を購入した場合、古い冷蔵庫の引き取りを家電量販店に依頼するのが一般的です。また、本来であれば、古い冷蔵庫は購入した店舗に引き取る義務があるため、領収書などを参考にし購入店舗に確認してみましょう。

 

しかし、引越しなどで購入店が遠くなってしまったり、購入店を忘れてしまったりした場合は、新しく購入した家電量販店に依頼してください。

 

なお、新しく冷蔵庫を購入する予定がない方など、処分だけを依頼したいケースは、以下の処分方法各種を参考にしてください。

一般廃棄物収集運搬業者に依頼する

冷蔵庫の買い替え予定もなく処分だけを依頼したい方は、一般廃棄物収集運搬業者に依頼する方法があります。収集運搬業者であれば、自宅に引き取りにきてもらえて本来準備する必要があるリサイクル券も必要ありません。

 

手続きが簡単なメリットがありますが、運搬処分費用に加えて事務手数料も発生するケースもあるため、各事業所に確認すると良いでしょう。

 

【一般廃棄物収集運搬業者】

「株式会社クリーンサービス」

 

「神奈川環境開発株式会社」

 

「有限会社青木商店」

指定の処理施設まで自主搬入する

冷蔵庫をなるべく早く処分したい方は、指定の処理施設に自主搬入することもできます。業者に依頼すると別途運搬費用がかかりますが、自主搬入であれば運搬費用がかからないため、処分費用の節約にもなります。

 

ただし、ご自身で料金表を確認して事前にリサイクル券を購入しておくことや、積み込みや積み下ろしもご自身で行うため、手間がかかることがデメリットです。

 

また、年末年始やお盆は営業していないこともあるため、確認事項の多さが難点と言えるでしょう。粗大ゴミ処分に慣れていて、積み込む車両や人手が確保できる方に適した処分方法です。

 

指定の処分施設やリサイクル料金表の詳細は以下になります。

 

【家電リサイクル料金表】

家電リサイクル券センター>

 

【指定処理施設】

「西濃運輸株式会社茅ヶ崎指定引取所」

  • 所在地:茅ヶ崎市萩園3886番地ESR茅ヶ崎ディストリビューションセンター1階
  • 電話番号:0467-87-1305
  • 受付日時:日、祝日などを除く、9時~12時、13時~17時
  • 案内図

 

「株式会社サトウ リサイクル部門」

  • 所在地:茅ヶ崎市萩園1075番地
  • 電話番号:0467-84-6785
  • 受付日時:日、祝日などを除く、8時~12時、13時~17時
  • 案内図

家電リサイクル券を購入し平塚市に収集依頼する

本来平塚市では、リサイクル家電対象製品の引き取り処分は行っておりませんが、平塚市が代理で引き取りから処分場まで運搬してくれるサービスがこちらの方法となります。

 

ただし、引き取りには手順がありますのでまずはそちらをご参照ください。

 

冷蔵庫メーカーを確認し、家電リサイクル料金を調べる

家電リサイクル料金一覧>

平塚市に引き取り連絡をする

(0463-24-1610)

郵便局で家電リサイクル券を購入する

家電リサイクル券の購入方法について>

収集費用として2,500円分の粗大ゴミシールを購入する
引き取り当日に指定場所まで搬出する

引き取りには立ち会いが必要となり、家電リサイクル券は冷蔵庫に貼らず作業員に渡す

 

※上記のように処分までにはやることが多いため、すぐに処分したい方には不向きと言えるかもしれません。

リサイクルショップやフリマアプリなどで売却する

冷蔵庫が新しかったり綺麗な状態であったりすれば、売却することもできるでしょう。買取が成立すれば処分費用もかからない上、多少なりともお金になります。購入したばかりで処分するにはもったいないと感じる方は、売却も検討する方法も良いでしょう。

 

ただし、買取となると売り物として再利用されるため、不具合がないことが前提となります。年式が古い物や汚れが目立つ冷蔵庫は買取不可とされるため、注意が必要です。

 

フリマアプリは、スマートフォン一つで手軽に利用できる便利なサービスです。売られている点数も多く、冷蔵庫の販売もしています。しかし、搬出や送料の問題、到着後のクレームなど何かと気を配る必要があります。

 

また、すぐに売れるとも限りませんので、時間に余裕がありフリマアプリに慣れている人向きと言えるでしょう。

連絡ひとつで冷蔵庫を処分したい方は便利屋「なごやか本舗」にお任せください

「冷蔵庫の搬出にお困りの方」や「すぐにでも処分して欲しい方」、「わずらわしい手間もなく安く処分したい方」はぜひ、便利屋「なごやか本舗」にお任せください。

 

冷蔵庫の搬出処分やわずらわしい家電リサイクルの手続きなど、連絡ひとつで解決できます。費用は運搬から処分、家電リサイクル費用もすべて込みで8,800円から承ります。

 

冷蔵庫のサイズやメーカーによって費用が異なりますので、まずは無料のお見積りやご相談からお気軽にご連絡ください。

 

冷蔵庫処分を業者に丸投げしたい方は便利屋「なごやか本舗」にお任せください

冷蔵庫の種類やメーカーにもよりますが、8,800円から処分いたします。お見積りやご相談は無料です。お気軽にご連絡ください。


電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ