平塚市で草むしり・草刈りを依頼するなら便利屋「なごやか本舗」にお任せください

平塚市で草むしり・草刈りを依頼するなら便利屋「なごやか本舗」にお任せください

平塚市での草むしり・草刈りを依頼したい方は便利屋「なごやか本舗」におまかせください

草むしりや草刈りを自力でできずに業者に丸投げしたい方は、便利屋「なごやか本舗」にお任せください。草むしりは1時間4,400円~、草刈りは1時間3,300円~で対応いたします。お見積りは無料ですので、お気軽にご相談ください。

 

草むしりや草刈りは重労働なので、自力で処理するのは容易ではありません。庭や駐車場、空き家、アパートなどの集合住宅など広範囲に草が生え、収拾がつかない状態になっていることもあります。

 

草抜きと草刈りは厳密には異なり、草抜きは雑草を根っこから引き抜く作業であり、草刈りは雑草の根っこの上の部分を草刈り機で切り取る作業です。草抜きは一般的に手作業で行いますが、草刈りは機械で行うケースが多いです。

 

草むしりと草刈りでは作業内容やかかる時間などの条件が異なるので、どちらの作業を行うかによって、料金が変動します。打ち合わせ段階で予算や希望の作業内容をご相談いただければ、最適な提案をいたします。

 

金額次第で依頼内容を検討したい場合は、いずれのパターンも見積もりを提示し、比較していただくことも可能です。草むしり、草刈り関連のお困りごとがある方は、お気軽にご連絡ください。

 

草むしり・草刈りは、便利屋「なごやか本舗」にお任せください

 

草むしりは1時間4,400円~、草刈りは1時間3,300円~で承ります。お見積り・ご相談は無料です。


草むしりと草刈り関連の費用の目安

草むしりや草刈りの費用は、範囲やかかる時間、環境、対応するスタッフの人数、作業内容など様々な要因で変動しますが、便利屋「なごやか本舗」では以下を目安としています。

 

草むしり 1時間1名4400円
草刈り 1時間3300円+機械使用料金

 

草むしりは草刈りよりも手間のかかる作業になるので、1時間当たりの費用は草むしりの方が高く設定しています。また、雑草の生えている場所によっては作業しにくく時間がかかり、費用がかさむこともあります。

 

草むしりは根っこから引き抜く作業なので全体がすっきりしますし、草が生えにくくなります。コストがかかっても、草むしりを依頼したいという方も多くいます。

 

一方、草刈りは草むしりよりも作業の手間がかかりにくいので、料金設定はリーズナブルです。また、広範囲をスピーディーに処理できるのが魅力です。ただし、雑草の種類や生えている場所によっては機械をスムーズに作動できないので手間がかかり、費用が高くなることもあります。

 

また、草刈り機の騒音が問題になったり、場所によっては機械での作業ができないこともあります。草刈りで機械を使用する場合は、オプションとして使用料金がかかります。

 

便利屋「なごやか本舗」では、ご依頼を受ける前にスタッフが現地へ出向いて状況を確認し、無料でお見積もりいたします。とりあえず概算を把握したい場合は、メールか公式ラインなどにて写真や詳細情報を送っていただければ、対応いたします。

 

正確なお見積もり金額を提示するには現地調査が必要となりますので、日程調整いたします。お気軽にご相談ください。

 

草むしりに関する作業

一般家庭の草むしりを行う場合、2、3時間で作業が完了するのが一般的です。1時間4,400円~に料金設定しているので、通常の家庭であれば2万円以内で対応いたします。庭や家周りの草むしりなど、全てに対応可能です。

 

ただし、生えている雑草の種類、作業環境、範囲、以来内容などにより、作業工数やかかる時間、料金設定が異なります。

 

たとえば、「予算に限りがあるので1時間で出来る範囲で草むしり対応してほしい」「とりあえず周囲から見える部分をきれいにしてほしい」「コストがかかっても、全ての草抜きを完了させてほしい」など様々です。打ち合わせ段階でご相談しますので、お気軽にご連絡ください。

 

草刈りに関する作業

草刈りの料金設定は、1時間3,300円~、プラス機械使用料2200円となっています。一般的な家庭では、家の庭周辺の草刈りにかかる時間は1時間~2時間程度が目安です。ほとんどの場合は、1万円程度で完了します。

 

ただし、周辺に小石が散らばっているなど、機械を使用できない環境もあります。その場合は、草刈り作業に対応できないケースもあります。自身の草刈り機を利用する場合は、草刈り機の使用料金やガソリン代がかからないので、1,100円割引きで対応いたします。

 

草刈りの料金も、雑草の種類や作業環境、範囲、求める作業内容など様々な要因で異なります。「予算内の範囲でできる草刈りプランを相談したい」「草刈り後の除草剤散布まで行いその後のメンテナンスを楽にしてほしい」など、様々なご依頼を承っていますので、お気軽にご連絡ください。

一軒家のみならず駐車場・施設・アパート・団地の草むしり・草刈りにも対応

草むしりや草刈りに関しては、一軒家のみならず、アパートやマンション、集合住宅、駐車場など様々な場所で対応しています。

 

ご希望に応じ、草むしり・草刈り後の除草剤、除草シート、砂利敷きなど幅広く対応しています。集合住宅では、管理者の方からのご依頼も多く承っています。

 

たとえば、「コストがかかっても、きれいな状態にしてほしい」「利用者が利用しやすいよう定期的に集合住宅のメンテナンスをしてほしい」「除草剤の散布など次のメンテナンスにつながる作業もしてほしい」など様々です。

 

作業を行う際はあらかじめ打ち合わせをするので、予算などのご希望がある場合は、それに応じて最適なプランを提案いたします。立ち会いが難しいなどの状況では、写真によるビフォーアフターの報告など、臨機応変に対応いたします。

 

管理者の方からは、アパートやマンション、駐車場、不動産、施設の管理の負担が減ったという声も多いです。

 

スポットでの対応はもちろん、定期的なメンテナンスにも対応しています。対応場所の幅は広いので、草むしりや草刈り関連のお悩みのある方は、一度、ご連絡ください。

空き家・空き地の草むしりや草刈りにも対応

空き家や空き地を所有しているけれど離れておりなかなかメンテナンスできない方向けに、定期的に草むしりや草刈り作業を行っています。空き家や空き地のメンテナンスの手間を省きたい場合は、ご要望があれば、除草剤、除草シート、砂利敷きなどにも対応可能です。

 

空き家や空き地を長期間放置していると、雑草が生い茂り自力では対応できなくなったり、蜂の巣ができ害虫の被害を受けたりと、様々なトラブルになります。また、野良猫が住み着くなど、周辺住民とのトラブルになることもあります。

 

空き家や空き地での作業を行う際は、近隣や隣人の方へのヒアリングを行い、最適な対策を提案することも可能です。空き家や空き地から離れて暮らしていて立ち会えない場合は、写真によるビフォーアフターの報告や報告書の作成などで対応いたします。

 

必要に応じてお電話で打ち合わせするなど、対応することも可能です。草むしりや草刈りのついでに、その他ご依頼をうけることも可能です。空き家や空き地関連でお困りごとのある方は、ぜひ、ご連絡ください。


除草剤噴霧は追加料金3300円で対応可能

除草剤噴霧は、基本的に1時間1名3,300円で対応しています。除草剤の種類などによっても料金は異なりますが、ご希望をお聞きして対応いたします。除草剤についてあまり知識がない場合は、状況に合うものを提案しますし、こだわりのある方はお好みの種類で噴霧できます。

 

除草剤と一口に言っても、液体タイプなど複数の種類のがあり、性質も異なりますので、ご相談ください。通常、除草剤は1回のみの散布では効果が不十分なので、複数回散布を繰り返すことになります。

 

また、タイミングによっても効果が異なり、翌日に雨が降らない日の午前中が最も効率的と言われています。除草剤を自力で散布するのも可能ですが、間違った使い方をすると十分な効果を実感できません。

 

場合によっては周辺住民の方とのトラブルになることがあるので、散布方法や天候などについて正しく理解した上で行うことが大切です。そのため、初心者の方にはおすすめできません。

 

除草剤噴霧を行う際は事前に現地へ出向いて状態を確認し、最適な方法を提案いたします。無料でお見積もりできますので、お気軽にお問い合わせください。

防草シート・砂利敷きにも対応可能

草むしり、草刈り関連のメンテナンスを楽にしたい場合は、防草シートや砂利敷き関連の作業も行います。除草シートや砂利敷を行うのはコストがかかりますが、その後雑草が生えにくい状態になるので、手間やメンテナンスコストを考えるとお得なケースもあります。

 

除草シート・砂利敷を行う際は、まず、雑草を抜く作業を行います。両方依頼する場合は、草抜きと除草対策それぞれに料金がかかります。

 

防草シートは太陽光を遮断する役割がありますが、雨水などの水は問題なく通す仕様です。砂利敷きのみでは隙間から雑草が生えることがあるので、防草シートを利用するのが効果的です。

 

また、砂利を敷くと不審者が歩く際に音がするので、早めに警戒でき、防犯対策にもなると言われています。砂利敷きは作業を行う範囲の広さや環境などによって料金設定が異なります。あらかじめ現地調査した上で無料でお見積もりいたします。以下が料金の目安なので、参考にしてください。

 

普通砂利 9,000円/㎡
防犯砂利 13,500円/㎡

自力で草むしり・草刈りしたものをゴミとして出す方法

平塚市では、自力で草むしり・草刈りした場合、草を可燃ごみとして処分することになります。1回の収集につき、45Lのポリ袋で3袋もしくは3束までとなっています。多量にある場合は、複数回に分けて出す必要があるので、手間がかかります。

 

草むしり・草刈りのゴミの処分の負担が大きい

草むしり・草刈りを行う範囲や環境によっても異なりますが、ゴミの処分は負担になることがあります。大量にある場合は重量が大きくなりますし、雑草に水分や土がついていると、さらに重くなります。

 

自力で運ぶのは容易ではありません。処分が面倒になり、庭に雑草を入れた状態で放置していると、害虫が発生したり、異臭の原因になることもあります。

 

草むしり、草刈りを自力で行った後、大量のゴミがたまって困っている方は、お気軽にご相談ください。草むしり・草刈りはもちろん、ゴミの処分のみの対応も行っています。その他、お庭にある不用品も全て、回収・処分可能です。

草むしり・草刈りを依頼したい方は便利屋「なごやか本舗」におまかせください

草むしり・草刈りが面倒で業者に丸投げしたい方は、便利屋「なごやか本舗」にお任せください。草むしりは1時間4,400円~、草刈りは1時間3,300円~で対応いたします。

 

お見積もりは無料です。電話やメール、ラインで対応いたします。まずは、お気軽にご連絡ください。

 

草むしり・草刈りは、便利屋「なごやか本舗」にお任せください

 

草むしりは1時間4,400円~、草刈りは1時間3,300円~から承ります。お見積り・ご相談は無料です。

電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ