平塚市で自転車やバイクを処分するなら便利屋「なごやか本舗」にお任せください

平塚市で自転車やバイクを処分するなら便利屋「なごやか本舗」にお任せください

平塚市で自転車やバイクを処分するなら便利屋「なごやか本舗」にお任せください

  • 自転車の処分方法がわからない
  • 敷地内にある放置自転車をなんとかしたい
  • バイクの処分はどこに依頼すればいいの?

 

平塚市で自転車やバイクの処分にお困りではないでしょうか?平塚市では、自治体のルールを守って自転車やバイクを処分できますが、時間がなかったり処分に困っていたりする場合は便利屋「なごやか本舗」にお任せください。連絡ひとつで簡単に処分できます。

 

ここからは、平塚市で自転車やバイクを処分する際の処分方法について紹介していきます。


平塚市で自転車やバイクを処分する方法

「自転車」

  • 月2回の金属ゴミ(自転車に「資源」と記載する)
  • 買取業者、個人売買
  • 便利屋「なごやか本舗」

「バイク」

  • 廃棄二輪取扱店舗に相談する
  • 指定引取場所に直接持ち込み
  • 便利屋「なごやか本舗」

 

「放置自転車やバイクは勝手に処分することはできません」
道路や道端にある放置自転車やバイクは、勝手に処分することはできません。放置車両とはいえ、盗難された可能性があります。無闇に処分してしまうとトラブルの原因にもなりかねません。
放置自転車やバイクを処分する際は、警察に問い合わせをし、盗難されたものでないことの確認が必要です。放置車両が気になったらまずは一度、警察に問い合わせると良いでしょう。

 

自転車やバイクの処分にお困りの方は便利屋「なごやか本舗」にお任せください

 

自転車やバイクの処分を業者に丸投げしたい方は便利屋「なごやか本舗」にお任せください。処分費用は5,500円から承ります。


平塚市で自転車を処分するには資源再生物(金属収集)の日に処分する

平塚市で自転車を処分するには、月2回の金属ゴミの日に処分が可能です。自転車に「資源」と張り紙をし、金属ゴミの日に出せます。通常の自転車に加えて、電動アシスト自転車も同様「資源」と張り紙をして金属ゴミの日に出せます。

 

金属資源としてゴミに出すため費用も必要ありません。

平塚市でバイクを処分する方法

平塚市でバイクをご自身で処分する場合、廃二輪取扱店に相談するか、ご自身で指定取引場所に持ち込む必要があります。

 

ただし、引き取りできるバイクの基準や引き取りできる店舗が決められているため、事前に確認しておくと良いでしょう。なお、メーカーが指定する場所に持ち込む処分に関しては、原則費用はかかりません。

 

バイクの処分を考えている方は以下をご覧ください。

 

買取専門業者や個人売買する

状態の良い自転車やバイクならば、業者に買い取ってもらう方法もあります。リサイクルショップやバイク買取専門店などの見積もりを比較することで、より高く売れるかもしれません。

 

また、フリマアプリやオークションサイトの売買もありますが、名義変更の手続きやクレーム発生時の対応など、トラブルもあるため個人売買に慣れていない方はオススメできません。個人での売却をとくに検討していないのであれば、買取業者にすべてお任せする方が後々安心です。

 

自転車を処分する前は防犯登録解除もしておきましょう

自転車を処分する前は、防犯登録解除をしておきましょう。登録解除を行うことで警察に登録してあるデータベースから情報が抹消されます。

 

万が一登録解除せずにいると、自転車が適切に処分されなかった場合、犯罪などに使用されてしまう恐れがあるためです。そうすると、犯罪の関係者として持ち主に疑惑がかかる恐れがあります。自転車を処分するときは速やかに防犯登録解除を行いましょう。

 

防犯登録解除のやり方は、自転車を購入した店舗や「自転車防犯登録所」と表示がある店舗で行えます。その際「自転車本体」と「身分証明書」が必要となるので、忘れずに持参してください。

手間なく自転車やバイクを処分するなら便利屋「なごやか本舗」にお任せください

処分が面倒な自転車やバイクや、すぐにでも処分をお願いしたいとお考えなら、ぜひ便利屋「なごやか本舗」にお任せください。

 

自転車は1台につき2,500円から承ります。また、バイクは要見積りとなりますが、お客様の期待に応えられるよう全力で対応いたします。

 

ご相談やお見積は無料です。お気軽にご連絡いただければと思います。

自転車やバイクの処分にお困りの方は便利屋「なごやか本舗」にお任せください

 

自転車やバイクの処分を業者に丸投げしたい方は便利屋「なごやか本舗」にお任せください。処分費用は5,500円から承ります。

電話でお問い合わせ メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ